3・3・30号線沿道地区の街づくりを 夜間中学校 学校給食 (仮称)街路樹更新計画

2017年11月27日 18時50分 | カテゴリー: 活動報告

12月議会が、11月30日(木)から始まります。

谷山きょう子の一般質問は、12月6日(水)の予定です。質問項目は以下の通り。

1、~市民自治はまちづくり、まちづくりは市民自治~市民参加で3・3・30の沿道地区の街づくりを

①沿道の地域住民に対して、どうすればメリット・デメリットの対比をすることができると考えるか?

②沿道の街づくりについての意見を伝える場はどこにあると考えるか?

③まちへの責任感や愛着についてどのように考えているか?

2、夜間中学校と就学援助

①平成28年12月に成立した『義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律』第13条により不登校生徒にも夜間中学で学び直しができるようになった。立川市でも夜間中学校在籍者への就学援助を実施するべきでは?

3、学校給食のあり方は、子どもたちにとって最善のあり方に~衛生管理上の安全性に固執せず、単独調理校の維持を。市民参加で1日も早い中学校完全給食を!

①汚染区域・非汚染区域のHACCP対応と言われる衛生管理基準を満たすことに固執せずに、子どもたちにとって最善の学校給食のあり方として、単独調理校の維持を

②市長公約になっている中学校給食共同調理場が7年かかることについて、市民参加で1日も早く、温かくておいしい給食を望んでいる子どもたちや保護者である市民への説明はどうするのか?(どう答えていくのか?)

4、(仮称)街路樹更新計画の大まかな考えとスケジュールは?

①具体的なスケジュールは?

②更新計画に手を着けて来なかった主な理由は何か?

③今の街路樹更新について地域住民にはどのように情報提供を行っていくか?